太陽光発電導入ナビ

太陽光発電の導入方法をお伝えします

太陽光発電業者選びのポイント

« Posted by admin »

太陽光発電を実際に導入しようとなると一番のポイントは業者選びです。
何もかも業者にお任せでやってもらうこともできますが、協力し合ってやっていくという姿勢が望ましいでしょう。
業者選びでまずやりたいことは、複数の業者から見積もりを取るということです。
他の業者からも見積もりを取っているということを明言しておいた方がいいでしょう。
見積書を比較するときには、突出した項目に注意を払います。
例えば、発電シミュレーションで予想発電量が突出しているとか、設置金額が大幅に低いのにも注意したいです。
見積書の数字には業者間で大幅な違いはないはずで、大幅に違うのは計算ミスやスキルの差、意図的なトリックがあることも考えられるからです。
施工業者は複数のメーカーを扱っているところとそうでないところがあります。
太陽電池はメーカーによって「価格」「性能」「アフターメンテナンスの有無」などで違いがあるので、事前に情報を調べておくことが重要です。
複数のメーカーを扱っている業者なら、複数の見積書を請求しましょう。
施工業者の体制にも注意しましょう。
業者の中には実際に工事は下請けにさせるところがあります。
この場合は事前の話し合いとは違う工事になってしまう恐れがあります。
このあたりも事前に十分チェックしておきましょう。
各種の手続きは業者にアドバイスをもらいながら自分でするのがいいでしょう。
すべてお任せ下さいという業者もありますが、申請費用などの手数料が見積書に入っていないかを確認しましょう。
手数料を払ってでも業者にやってもらいたい人はそれでもいいですし、手数料は払いたくないので自分でするという人なら、相談には応じてくれるという業者がいいでしょう。
アフターサービスについても業者選びのポイントにしたいです。
アフターサービスについては分かりにくいですが、そこも手を抜かず、分かりやすく説明してくれる業者がいいでしょう。
時間を取って話していれば、設置後も協力し合っていける業者かどうかの判断ができるでしょう。

get( 'keyword', 7 ) ?>
get( 'comment', 7 ) ?>